Event is FINISHED

デコムオンラインセミナー【5月1日(金)午後の部17:00~】 オンラインで定性インタビュー以上の消費者理解を得る手法

Description

※当セミナーは4月17日11:15~・15:00~行われたセミナーと同様の内容です。


消費者の行動や意識が大きく変わっています。
その変化で生まれる新しい欲求とブランドが提供する価値にギャップが生じると、じりじりとビジネスは縮小へ向かいます。
いま、進められているブランドや製品・プロモーションの戦略を、消費者理解から点検すべきときです。


消費者の行動や意識の変化は、共感や反発の心のスイッチも変化させます。
デコムの共感研究で「消費者が求めているが実現できていない願望」が、共感を生みだす原動力になっていることが分かっています。
その心の琴線を上手く捉えなければ、その製品やプロモーションは不発に終わってしまうだけなく、嫌悪感を生んでしまうこともあり得ます。
過去にデコムが手掛けた案件で、そのようなインサイトを何度か見てきました。


ブランドや製品・プロモーションの戦略を消費者理解から点検する際に、まず定性調査から実施したいところです。
しかし、いまはオフラインでリアルに消費者と接する調査が難しい状況です。
グループインタビュー/デプスインタビュー/エスノグラフィックインタビュー/訪問観察調査などの手段を、
オンラインに置き換えることを検討されている方もいます。


このオンラインセミナーでは、在宅勤務をしながら、定性インタビュー以上の消費者理解を得る手法について解説します。


講師は、17年に渡り700案件以上のインサイトリサーチを手掛ける
デコムの代表で、新著「ほんとうの欲求は、ほとんど無自覚」が発売されたばかりの
大松孝弘が講師を務めます。


“定性インタビュー以上の消費者理解を得る手法 オンラインセミナー”については今後の無料開催は
未定となっておりますので、この機会をお見逃しなく。


◆受講対象者◆
マーケティング、市場調査、商品開発、研究開発、事業企画、経営企画などの
部門の担当者、リーダー、マネジャーから役員、経営層まで

~こんな方におすすめです~
◎オフラインの定性調査手法に代わるオンラインの手法を探している

◆プログラム◆
・Method 定性インタビュー以上の消費者理解を得る手法
・Use 活用場面や事例の紹介


◆講師◆

大松 孝弘
株式会社デコム 代表取締役


大手広告会社を経て、2002年デコムを創業。
インサイトやアイデア開発支援に関する著書、講演は、海外も含め多数。
2006年に日本初のインサイトリサーチに関する書籍
「図解やさしくわかるインサイトマーケティング」を上梓する。
近著に「ほんとうの欲求は、ほとんど無自覚 ~インサイトのシンプルな見つけ方~」

-----------------------------------------------------
◆開催概要◆
2020年5月1日(金) 午前の部 11:00 - 11:45
https://20200501amdecom.peatix.com/


2020年5月1日(金) 午後の部 17:00 -17:45
https://20200501pmdecom.peatix.com/

会場 :東京都品川区東五反田5-25-16 HF五反田ビル5F
主催 :株式会社デコム
参加費:無料(事前登録制)
定員 :各100名

※定員になり次第締切らせていただきます

□注意事項

 ※申込のみで参加されないことが複数回あるかたのお申込みはご遠慮頂いております。
 ※競合にあたる方、個人事業主の方の参加はご遠慮ください。
 ※諸般の事情で講師や内容、時間割が変更されたり、
  中止されることがございます。
 ※受講対象に該当しない場合には、受講いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください

Fri May 1, 2020
5:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加券 FULL
Organizer
成熟市場でもヒットを生み出すためのインサイト実践講座
1,405 Followers
Attendees
16

[PR] Recommended information